スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

男のやるべき事は・・・・・。

お久しぶりです。

記事を書くたびに、この言葉を言わなくてはならない悲しさ・・・。



今回は、2008年4月クールのアニメのお話です。

最近、PCゲームとか、Key関連の記事ばっかり書いている気がしたので、

アニメのことも書こう、という事でw



ちなみに、前にも書いた学校行事の方は、全然ひと段落していません。

あと2週間くらいかな~??

今、大詰めを迎えているところです。



修羅場です。大変です。

狂乱家族のように、ドタバタした日々を送っていm(黙れ



続きからどうぞ。

今回は、今期の作品で、管理人が期待している3作品について、

書いていこうと思います。



他の作品については、まぁ、おいおい。



先に3作品を言ってしまうと、

・フタコイ altenative

・紅

・コードギアス 反逆のルルーシュR2


の3つです。



テーマは、「守る男」(マテ

コードギアスなんかは、どちらかというと「謀る男」といった雰囲気ですが・・・・・。



では、早速。




フタコイ altenative

2005年に放映された作品の再放送。

「男のやるべき事は、大切なものを守ることだ!!!」

という作品だった覚えが。

後半が。

だって今の時点では、主人公はただのハーレムニートにしか見えn(ry



アクションとギャグと萌えとハートフルストーリーをごちゃ混ぜにしたような作品。

ギャグシーンも好きだなぁ。





フタコイは、

この世界に来たばっかりに見た作品、

いや、この世界に来るキッカケとなった作品の内の一つなので、

もの凄く印象に残っています。


そのせいで、少し過大評価しすぎているかも・・・?? (^_^;)



沙羅双樹だったら、どっちも好き。

欲張り・・・?? (^_^;)










印象に残っている台詞は、

沙羅がいなくなってしまって恋太郎が、諦めを抱いている回で、何回も繰り返された、

「もし、空が飛べたのならば。

俺達は、HAPPYになる事が、出来たのだろうか?」


と言う問い掛け。

自分は飛ぶ力がなかった、という意味でしょうか??



聞くたびに、イライライライラしましたから(笑)

自分に力があるだとかないだとか、

そんな事を言っている暇があるくらいなら、サッサと助けに行けとwwwww





当時、最後の方をチラっと見ただけだったので、

今、かな~り新鮮な感覚で見ていますw







そういえば、あの頃は、まだ俺の、深夜アニメを見る環境が整っていなくてさ、

深夜アニメをたった1話見るのに、もの凄い苦労が必要でさ、

見れるかと思いきや、急に見れなくなったり、話の途中で切らざるを得なくなったり、

もうホントに語りつくせないくらいの諸々g・・・・・・








・・・・・やめましょう。 

管理人の過去話を続けると、長くなりすぎます。

でも、この世界に来たばっかりのあの頃は、本当に楽しかった

勿論、今でもですけど。



あの頃のことは、今度レオンとかYoshiと会った時にでも話しましょうw



でも、この作品を見ていて、

この世界に来たばっかりの頃の、あの気持ちの高ぶりが蘇ってくるような気がするのは確かw










第1話「コロッケとヘリと地下ボクシングと私」

ラストシーンなんかは、かなり好み。





「本日の成果、事務所崩壊。

なに、捨てたもんじゃない!」


















「男のやるべき事は、大切なものを守ることだ!!!」

という事で、

特異な大財閥から連れ出された九鳳院紫を守る、揉め事処理屋の物語。



紫もだけど、柔沢 紅香もいいキャラクターしてるなぁ、と思いますね。

声もあってるし。



主人公の紅真九郎を演じている、沢城みゆきさんも、上手いなぁ、と。

流石、高校生男子の役も、器用にこなしますねぇ。

の声や演技も勿論好きですし、

個人的には、声優にも恵まれた、良い作品だと思います。





声だけでなく、

良く動くなぁ、というのもありますね。



今期で良く動く、というと、

「BLASSREITER」「マクロス FRONTIER」が真っ先に思い浮かびますが、

「紅」もお忘れなくw

先の二つは、どちらかというと、CG系かな??




まだ、九鳳院の話とか、真九郎の過去や、紅香についても深くは触れられていないようなので、

そちらにも期待。



原作のライトノベルを読まないと良く分からない部分もあるみたいだし、

原作の方にも手を出してみようかなぁ。















◆コードギアス 反逆のルルーシュ R2

「男のやるべき事は、大切なものを守ることだ!!!」

と言うわけで、

今度ルルーシュは、世界を敵に回しながら、ナナリーを探しますw






「間違っていたのは俺じゃない!(西園寺)世界の方だ!!!」

by 伊藤誠     


という台詞と共に、けたたましく再開した、この作品。



・・・・・え?? どこか間違ってる??(マテ







ロロギアスが、人間の体感時間を止めるギアスだった、というのは、予想通り。





第4話のラストで、もの凄い黒い姿を見せたルルーシュだけど、

まぁ、彼にとってナナリーは、何にも変えられない、自分にとって一番大切なものだった訳だから、

それを奪われた挙句、ナナリーの席に、訳の分からない人物が座ってたら、

そう言いたくなる気持ちも分かるかな、とw







これからの展開、どうなるんですかね??

気になる点といえば、

・ルルーシュのギアスが更に暴走する??

・ニーナは、一体なにを企んでいる?

・なぜ生徒会メンバーはナナリー、スザク、ニーナがいなくなった事に違和感を抱いていない?? 皇帝のギアスのせいか??

・扇とヴィレッタはどうなる??

・コーネリアは生きている? やっぱり死んでる??

・アーカーシャの剣とは??

・オレンジ・・・・・


こんなものでしょうか。





前シリーズからの展開では、

・C.C.が、「囚われのナナリー」でマオを殺すときに言っていた、「Cの世界」とは??

・C.C.は一体何者?? 本名は??

・V.V.??


といった事も気になりますしね。










取りあえず、

次回の放映では、

解放した、朝比奈らに対して、

ゼロが、最後に姿をくらましたことに、どういう言い訳をするのか、興味津々www



四聖剣のメンバーも、

脱獄できたはいいけど、知らない間に卜部が死んじゃって、

四聖剣が、参政権・・・じゃなかった三聖剣になっちゃてるし、ショックだろうなぁ。





やっぱり、爽快感を感じさせる演出と、先が気になる展開

そして、それらを際立たせる音楽

これらの、コードギアスの特長たる部分は、衰えていないなぁ、と感じました。





租界の階層構造を利用した作戦とか、

ギアスを使って、「お前達は、死ね!!」とか、

まだ現段階では前シリーズの焼き直しの感が否めない部分も多少ありますが、

これからの展開に期待大ですw





次回は、遂に

アーニャ・・・・・じゃなかった、ナイトオブラウンズが前面に出てきますね。

wktkしながら、放映を待っています。




スポンサーサイト

テーマ : コードギアス 反逆のルルーシュ
ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ ルルーシュ コードギアス フタコイ

2008-04-29 : アニメ : コメント : 6 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

私も、コ-ドギアスだ-いすき!! c、c、が、いっていたのは、「新の世界で・・・」だったと思います。ニ-ナは、ユ-フェミアの、かたきを、うとうとしてるとおもいます。コ-ネリアは、死んだとおもいます。ナナリ-は、V,V,に、つれていかれましたね・・・ルル-シュは、4話の時ものすごく腹黒かったし・・・「ぼろ雑巾のように、使い古して捨ててやる・・・」っと・・・すこし、引きました・・・前シリ-ズの、さいご、すごくきになります。「スザク・・・!」「ルル-シュ-!!」でおわりましたね~
2008-04-29 17:16 : c.c. URL : 編集
v,v,は、c,c,の、妹なんですよ^^おやつのことで、けんかになって、仲が、わるいんですよ~(友達情報)「僕の名前は、v,v,」
2008-04-29 17:23 : c.c. URL : 編集
「間違っていたのは俺じゃない!世界の方だ!!!」

ちくしょうww先にこのネタをやられるとはwwみんな考えることは同じなのかwww

もうね・・妹の代わりに腐キャラな弟が居座ってたらぶち殺しもんですよ(妹万歳
紅はマンガ版に手出すかラノベの方にするか迷いものだな・・
2008-05-01 20:31 : レオン URL : 編集
この中だと、今はギアスしか見てないな
てかそもそも、ギアスとDC2しか見てないんだがなww

フタコイ懐かしいなぁ~
お前が学校でひたすら紙に沙羅双樹とか書いてるのを見て、イミフだったあの頃が懐かしいよ…(遠い目


ギアスはやっぱり面白いねぇ~
☆キュンとゴトゥーザ様が出てきて余計にwktkしてる俺がいますよっと^^

最初は「ウザク出たよ…」とか思ってたけど、ちゃんと前に言ってた「中から変えていく」ってのを実践してたり、ユフィーにもらった羽ペンを大事に使ってるのとか見てちょっと見直したなぁ~

あとはやっぱりアーニャが(ry

んじゃ、また遊びましょ^^
2008-05-06 20:48 : Yoshi URL : 編集
こんばんは

私も紅は期待の作品ですよ!!

他には、仮面のメイドガイや我が家のお稲荷さまとかが注目してますね
まだ見てませんがwww

ギアスは一期見てないので、見終わったら見ようかと思っている件でwww

2008-05-12 23:58 : 夜桜 URL : 編集
コメントレス
何か、もう毎度のことになってしまってますが、コメレス遅れて申し訳ありません・・・m(_ _)m
その分、若干長めにレスしますのでご容赦を・・・。

>c.c.さん
コメントありがとうございます。

>>c、c、が、いっていたのは、「新の世界で・・・」だったと思います。
しかし、字幕放送では、「Cの世界」だったという話が・・・。
どちらにせよ、謎の残る言葉ですね。

>>ナナリ-は、V,V,に、つれていかれましたね・・・
連れて行かれたナナリーが、どういう経緯で総督として帰って来れたのか、、気になる所です。

>>v,v,は、c,c,の、妹なんですよ
それは・・・何たるビックリ設定(笑)


>レオン
>>ちくしょうww先にこのネタをやられるとはww
いやぁ、もうあの台詞はネタに使うしかないっしょ(爆)

>>もうね・・妹の代わりに腐キャラな弟が居座ってたらぶち殺しもんですよ(妹万歳
妹万歳。
それは・・・世界の真実(ぉ

>>紅はマンガ版に手出すかラノベの方にするか迷いものだな・
原作ノベルに一票(^^♪


>Yoshi
>>お前が学校でひたすら紙に沙羅双樹とか書いてるのを見て、
やってましたねぇ~(遠い目)
もう、あの頃は、あぁでもしてないと溢れ出る激情をどうしようにもなk(ry

>>☆キュンとゴトゥーザ様が出てきて余計にwktkしてる俺がいますよっと^^
ラウンズかwww
ギアスは、声優陣もかなりのメンツだったからね~。
それに、更に追加された感じか。

>>あとはやっぱりアーニャが(ry
アーニャが(ry
アーニャが(ry
アーニャが(ry

・・・よし、
これからは、君も「アーニャお嬢様」と呼びたまえ(マテ

>夜桜さん
>>私も紅は期待の作品ですよ!!
紅、中盤になっても衰えを見せませんね~。
特に、あのミュージカル回は、スタッフの気合が入りすぎでしたw

>>他には、仮面のメイドガイや我が家のお稲荷さまとかが注目してますね
両方とも見てないですね~。
メイドガイは、3話くらいまでは見ましたが。
お稲荷様は、漫画でも読みましょうかねぇ。

>>ギアスは一期見てないので、見終わったら見ようかと思っている件でwww
ギアスは、とにかく見た方がいいですw
あれは相当、お勧めですよ~♪
2008-05-26 14:26 : Kizuna(管理人) URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

Kizuna

Author:Kizuna
ブログタイトル
前へ、前へと手を伸ばす!!


職業:学生
趣味:アニメ鑑賞、アニソンを聞いたり、ライトノベルを読んだり・・・etc

自分の趣味生活などについて書いていきたいと思います (*^^)v
よろしくお願いします!!

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。