スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

CLANNAD第3話 「涙のあとにもう一度」レビュー

こんにちわ。

CLANNAD第3話のキャプ感想です。

新しい登場人物も、結構出てきましたね。

演劇部再建に向けて、渚と朋也も頑張っているようですが・・・、



続きからどうぞ。



CLANNAD 第3話

「涙のあとにもう一度」 感想




第二話の感想、時間の関係上書けませんでした。

申し訳ありません m(_ _)m



第1話の記事に懲りて、

今回、若干短めにまとめてみたつもりです (^_^;)










アバンタイトルの、モノローグ

ロボットとして生まれた、「ぼく」。

ロボットとして生まれた、「ぼく」



この一連のモノローグは、何を表わしているのでしょうか。



第1話からのモノローグをつなぎ合わせると、


①「終わってしまった世界で、独りで暮らしている少女」

②「少女は、ぼくのためにカラダを作ってくれた」

③「ぼくは、少女のいる世界に生まれた」


となるわけですが。



まだ、これだけでは、推測が難しいですね。

OPにも出演中!!

このロボット(?)は、OPにも出て来ているので、

話の根幹に関わっているであろう事は間違いないのですが。










夫婦漫才と、ネコの傷。

の、見舞いにいく朋也

そして、また夫婦漫才がwww

この夫婦、絶対わざとやってんだろ(笑)





そして、そこからの帰り道、腕を引っ張られてどこかへ連れて行かれる朋也

色んなことに巻き込まれるなぁ、この主人公。

工具を落としてできたと思ったキズは、結局ネコが付けたものでしたとさ。



流石に、相手がネコじゃあ、弁償はしてもらえないな(笑)

工事人のあの演説は気に入ったな。

今度何か疑いを掛けられた時には、あぁやって誤魔化そう(マテ









ここで、2人、新しい登場人物が出て来ましたね。

伊吹公子

伊吹公子。

EDに名前が出ていました。

苗字からするに、小動物娘の母さんでしょうね。



Kanonの、水瀬秋子(名雪の母)と、同じ人が声を当てていますね。

皆口裕子さん。

性格も、秋子さんのような感じなんでしょうか。










芳野祐介

芳野祐介。

元有名人だそうで。

いきなり行方不明になったのか。

何で電気工なんかやってんだ?w

この人は、どのようにストーリーに絡んで来るのでしょうか・・・・・。

名刺まで渡しているわけですし。











春原の妹。

春原の部屋で。

朋也、芳野祐介が有名人だと知ります。





ここで、名前だけ登場した、春原の妹

あんな兄のために、ベスト版を作ってくれたのか、優しいだな。

これも、また話に絡んでくるんだろうなぁ。



ネコまでびっくりするような朋也の変顔は、見てみたかった気もしますwww



いきなり「智代は男説」を持ち出してくる春原。

もはやお前、単に智代と接触したいだけじゃないか??>春原










ヒゲ剃り大作戦。

そして、智代と接触したいがためだけに(違、

下手くそな芝居を始めた春原。



「テヘっ♪」はないだろ(苦笑)

対して、至って冷静な智代

そして、結果はいつも通りでした、と。

春原、またダストシュートに捨てられてくれないかなぁ(マテ



「お前達を見ていると、少しだけ懐かしい気もするな。」
という言葉を、

前回残した智代ですが、今回は、そういった意味深な台詞はナシ。

智代には、智代なりの悩みがあるのでしょうね。










泣きそうになったら、俺を呼べ。

勇気を出して、朋也に手を振ったという

渚からすれば、相当勇気のいる行為だったでしょうね。

手を振る前に、また何か呟いていましたね。

今回は、何のおかずの名前を呟いたのでしょうか(笑)




朋也が、あんぱんの、

渚のが落ちた部分を くり抜いて食べたのは、

遠まわしに渚の涙を拭ってやっているのでしょう。



「独りで泣いているくらいなら、俺を呼べ」という朋也

それは、への告白と取っても良いですか??(苦笑)

流石の渚も、顔を赤らめていますしねw







でも、救われているのは、渚だけでなく、朋也も同じでしょうね。

ここまで、他人のことに対して本気になったのは久しぶり、

もしくは初めてでしょうし、

自分のことでさえ、投げやりになっていた頃の朋也からすれば、

目を見張るほどの変化です。








ここで、再び、

伊吹風子、小動物娘が登場。

急にここでサウンドが軽快になるw

結局、朋也はナイフを返してあげましたとさ。

これからも、適度にイジめてあげて下さい、面白いから(マテ



を渡して去っていったな。

あのナイフでは、この星を彫っているのでしょうかね。

一体、何の目的で???











Bパート。

ぼたん。

ここでも新しい登場人物、じゃなかった、登場動物

ぼたん、だそうです。

旨そうな名前だな。

鶏に「チキン」って名前付けるようなもんじゃないか。



あ、そういや、

牛(もどき)「ビフテキ」

豚(もどきですらない)「トンカツ」と名前を付けるもあったんでしたっけ(マテ





いやぁ、でも時代も進化した。

ウリ坊ペットに飼う時代が来たのか(マテ

成長したらどうすんだ?(苦笑)








ウリ坊登場。

ウリ坊は、の家で買っていたものでした、と。

学校まで迎えに来るなんて、なんて賢いイノシシだw



と、そこにもの凄い勢いで辞書が飛んで来ます。

やっぱり、この辞書を避けられるのは、朋也だけか。

見事に春原の顔に命中。

そして、智代並みに凄い、の蹴りが炸裂。



春原がパンツの話をした時に、

チラッと朋也のことを気にするは、今話のベストショットですw

お、このイノシシ、挨拶までした!!(驚)











第二図書館の少女。

スピーチのハウツー本を探しに行く2人。

そして、そこで新たな登場人物

お、注文したらホントにコーヒーが出て来た!!(驚)








宮沢有紀寧

宮沢有紀寧。

第二図書室(?)で、管理人(?)をやっているようです。

決して、喫茶店ではありません(笑)

謎の多い少女ですね。

なぜ、こんな事を始めたのでしょうか。






「この学校には、ユニークな人が多いんだな。

・・・いや、『この街』か。」


朋也の言葉です。


第1話冒頭の台詞、

「この街は、嫌いだ」からすると、大分変化が見られますね。

色んな人と接して、朋也がいい方向に変わって行くといいのですが。













演説、「団子大家族」。

演説の練習をすると、それに付き合う朋也

演劇をやろうと思ったことが信じられないくらいオドオドしてる渚。

お、これは、「団子大家族」の説明演説だったのか(違

でも、段々と、渚も前向きになって来ましたね。







「俺は、思ったことはズバリ言う方だ。」

「・・・ですよね、たまにグサリと来ます。」
 


また出て来たこの会話は好きだなぁ。

両方とも似たような擬音語を使ってる辺り、気の合った会話だな、と(笑)

この会話、これからも聞けそうですね。







結局、演劇をやりたかったのは、みんなで何かをやるのが好きだから、と。

今の渚の状態からは、正反対とさえ言えるその言葉は、渚の本心なのでしょうね。











はがされたポスター、そして呼び出し。

帰り道。

渚と朋也は、自分達が確かに貼ったはずのポスターがはがされているのに気が付きます。

生徒会の認証なく貼ったからか。

そして、生徒会室から呼び出しがかかるのでした・・・・・。





毎回、気になる終わり方ですね。

あの、人前でキチンと話せない渚が、生徒会相手に上手く話せるのでしょうか。

これを機に、演劇部復活も、良い方向に転がっていくといいのですが・・・。
























第4話「仲間をさがそう」

第4話 「仲間をさがそう」。

藤村姉妹や、春原も演劇部に引き込むのでしょうか?

次回も楽しみです。 (*^^)v

スポンサーサイト

テーマ : CLANNAD
ジャンル : アニメ・コミック

tag : CLANNAD 古河渚 アニメ 藤林杏

2007-10-20 : CLANNAD : コメント : 2 : トラックバック : 3
Pagetop
CLANNAD 第4話「仲間を探そう」レビュー «  ホーム  » 第二期決定の早さに絶望した!!!
trackback

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
CLANNAD -クラナド- 第03話 「涙のあとにもう一度」
CLANNAD -クラナド- 第03話 「涙のあとにもう一度」の感想です 【SEO 団子 あんぱん 春原 バスケ 智代 ウリムー】 ⇒アニメ公式サイト
2007-10-20 19:17 : アニメすく~る
(アニメ感想) CLANNAD -クラナド- 第3話 「涙のあとにもう一度」
CLANNAD 1 (初回限定版)雨に打たれながら朋也を待っていた渚が倒れてしまう。翌日朋也は様子を見に渚の家を訪れる。秋生と早苗は心配ないと言うが、朋也は責任を感じる。朋也の頭からは、バスケットボールを抱え雨にうたれる渚の姿が離れなかった・・・。
2007-10-20 23:58 : ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
CLANNAD -クラナド- 第03話 「涙のあとにもう一度」
CLANNAD -クラナド-  お勧め度:普通+  [恋愛アドベンチャーゲーム]  TBS : 10/04 25:55~(初・26:25~)  MBS : 10/13 25:55~  CBC : 10/17 26:50~  BS-i : 10/25 25:00~  原作 : Key/ビジュアルアーツ  監督 : 石原立也  シリ....
2007-10-21 00:31 : アニメって本当に面白いですね。
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

トラックバック有難うございました!!
>苗字からするに、小動物娘の母さんでしょうね。

パンを買いに来た人は、風子の姉で主人公の通う高校の美術教師らしいです^^
風子とは、違うかわいさがありますよね。
それにしても、次回は春原が智代に猛アピールするらしいですねw
あの最強のHIT数の記録更新はここまでなのでしょうか( ゚д゚) ノw

コメントはここらへんまでで;
またTBなどよろしければ、御願いいたします^^!
2007-10-20 19:28 : sala URL : 編集
コメントレス
>>sala さん

コメントありがとうございました
(*^^)v

>>パンを買いに来た人は、風子の姉で主人公の通う高校の美術教師らしいです^^
そうなんですかw
渚の母があまりにも若いので、
あの女性もそういう設定なのかと思ってしまいましたよwww

>>あの最強のHIT数の記録更新はここまでなのでしょうか( ゚д゚) ノw
これからも伸びていくに一票w

春原と智代のコンビは、ある意味名コンビかも!? (^^♪
2007-10-29 02:34 : Kizuna(管理人) URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

Kizuna

Author:Kizuna
ブログタイトル
前へ、前へと手を伸ばす!!


職業:学生
趣味:アニメ鑑賞、アニソンを聞いたり、ライトノベルを読んだり・・・etc

自分の趣味生活などについて書いていきたいと思います (*^^)v
よろしくお願いします!!

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。