スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

CLANNAD第9話 「夢の最後まで」レビュー

こんにちわ。

CLANNAD 第九話のキャプ感想です。


秋生からも、早苗さんからも、忘れられてしまい、

学校に泊まる事にした3人。

でも、公子さんの結婚式はもう目前です。

遂に、風子ルート完結。


では、続きからどうぞ。

CLANNAD 第9話

「夢の最後まで」 感想
















学校に宿泊

誰からも忘れられた風子を連れ、学校へとやって来た3人。

でも、秋生さんに、風子の名前を出すと、

何かを思い出しそうな顔をしていたとか。



完全に忘れられたわけではないのですね。

風子は、みんなに、何かを残していっている。















お誕生日セットを前に。

さっきまでの暗い雰囲気は一転、

風子は、お誕生日セットを袋から取り出して、大はしゃぎです。

朋也との掛け合いも健在。



ここで流れたBGMは、「風の少女」

風子のテーマソングですね。

初めて、歌詞入りで流れました。

まさかここに持って来るとは・・・。



風子は、夢の最後を、はしゃぎ回ります。




















2人に幸せに、なって欲しくて。

突如、朋也に、「おとなっぽく」下の名前で呼び合うように言う風子w



公子さんと祐介さんが幸せになるのと同じく、

朋也と渚にも幸せになって欲しいのだとか。



ちょ、それは2人に結婚せいと言うことかいw



しかし、

朋也は、照れながらも渚の名前を口にし

も、また照れながらも、新しい呼び名を受け入れたのでした。





例え自分が消えても、この2人に何か「残して」いきたい。

もしかすると、そんな思いが、風子の胸中にはあったのかも知れませんね。









唯一ここだけ、少し大人っぽかった風子。

「風子は、渚さんも、岡崎さんも大好きですから、

幸せになって欲しいです。

お姉さんと、祐介さんみたいに。」






色々なものを、2人に残してくれた風子。


唯一、このシーンだけ、風子が少し大人っぽく見えましたよ(笑)



















帽子でご機嫌♪

「おぼうし」をかぶって、ご機嫌絶頂のFoo子。

というか、帽子くらい、自分でかぶりなさいw

とことんまではしゃぎ回ります。



そのまま、風子の希望により、結婚式の前祝いを始めてしまう3人。

ろうそくを立てて、ますますご機嫌になるFoo子www



これが、3人の最後の宴になってしまうのですね・・・。




















楽しいときは、終わり行く・・・。

「お姉ちゃん、おめでとう!!」

クラッカーを打ち鳴らす3人。

打ち終えた後、

一瞬だけ、寂しそうな表情を見せる風子が印象的でした。(上段 右端)







今回風子は、いつも以上に大はしゃぎしたり、

渚と朋也の間を取り持ったり、

意識的な行動が目立ちましたね。

恐らく、風子なりに、「別れ」を意識していたのでしょう。 








楽しい時は、過ぎ去って行きます。

そして、お別れは、それまでの時間が楽しかった程、辛く寂しくなる。



風子が寂しそうに見つめているのは、段々と短くなっていくろうそく。

風子が2人といれる残り時間も、段々と短くなっていきます。
















「こうしてると、本当に家族みたいだな・・・。」

「こうしてると、本当に家族みたいだな・・・。」





余談ですが、 “CLANNAD ”というのは、ゲール語で「家族」という意味らしいですよ。

正確には、“CLAN”というそうですが。


















そして、朝になります。

いなくなった風子。


目が覚めると。

2人とも、風子のことを忘れていました。

昨日の前祝いに使った道具や、ヒトデを不思議そうに見つめる渚と朋也。

なぜ学校にいるのかすら、思い出せなくなってなっていました。



この時も、そばにいたであろう風子は、2人を見て、どんな表情をしていたのでしょうか・・・。
















大切なことだったはずなのに・・・。

結果として、古河家には朝帰りw

しかし、「大切な用事がある」と聞いていた気がする、という古河夫妻

渚と朋也も、ずっとモヤモヤした感情を抱えたまま過ごします。

それが、「大切ななにか」であったことは、覚えているのですが・・・。




















幸村先生GJ!

幸村先生、再び登場。

彼の助けもあって、

「ご成婚」の文字を見た2人は、公子さんの結婚式のことを思い出します。

何故、公子さんの結婚式を祝おうと思ったのだろう、と不思議がる朋也。




「そういう間柄であるからじゃろうに。」


実にシンプルな答え。

しかし、的を射た答え。







でも、誰が公子さんと2人を繋いでくれたのだろう・・・??








「それは、伊吹先生の妹さんではないかの??」







「風ちゃん!!」

「風ちゃん・・・!!」



「そうだ、風子!!」

「そうだ、風子!!!」





ずっと傍にいたのに・・・。


風子を思い出した2人。

今度こそ、忘れはしないと、固く誓います。




















晴天の下、結婚式。

晴れた空の下、公子さんの結婚式がやって来ます。

風子が、待ち望んでいた日



風子と一緒にいたい、という気持ちを込めて、

風子の手を片方ずつ握って立っている朋也
















2人に引っ張られて。

指輪交換が終わって、

朋也は、風子の手を取って走り始めます。



いつものように。

一緒に過ごした日々の通りに。










そして、そこで3人が目にしたのは。

結婚式に、駆けつけてくれたみんな。

結婚式に、駆けつけてくれたみんなの姿。


杏と椋の、藤林姉妹。

杏と椋の、藤林姉妹。


春原も、

春原も、


寮母さんも、

寮母さんも、


ラグビー部の連中も、

ラグビー部の連中も、


智代も、有紀寧も、

智代も、有紀寧も、


三井さんも、ことみも、風子親衛隊も、

ことみも、三井さんも、


早苗さんも、秋生さんも。

早苗さんも、秋生さんも。



みんな、結婚式に、駆けつけてくれました。







「届いた・・・。

お前の想い、ちゃんとみんなに残ってたんだ!!」








みんなに伝わった、風子の想い。

「信じられないです・・・!!」



とびっきりの笑顔を見せる風子

風子のことが記憶から消えてしまっても、

風子の一途な想いは、ちゃんとみんなに残っていました。









幸村先生が先生方に掛け合ってくれたから、学校で結婚式を行う事が出来た。

朋也が風子と知り合ったから、風子は学校中にヒトデを配る事ができた。



そして、その風子が配ったヒトデで、

みんなが、公子さんの結婚式に集まってくれた。








風子が配って歩いたヒトデ

人が手を繋ぐように、どんどんと広がっていった、

公子さんをお祝いする生徒達の輪



風子のヒトデは、人と人の手を繋ぐ架け橋の役割を果たしてくれました。 


「ヒトデ」には、そんな意味も込められていたのかな。 





















お別れが、始まります。

いつか見たヒトデ祭りの夢の話を、楽しそうに始める風子。


さよなら、風子。

「岡崎さんと渚さんに出会ってからは、

いつも楽しい場所に、風子を引っぱって行ってくれて、

毎日がお祭りみたいで、とても楽しかったです。

ありがとうございました。風子、楽しかったです。」
















悲しい顔のわけ。

消えてしまった風子

朋也は、涙ながらに、風子の想いと、その行動を公子さんに伝えます。



・・・と、渚と朋也の手に、ヒトデが現れて…。










伝えたかった、「想い」。

「おめでとう、お姉ちゃん。

いつまでも、いつまでも、幸せに。

ずっと、ずっと、幸せに・・・!!」















最後に、想いを伝えて。

伝えたかった想いを伝えて、消えてしまった風子。


















いつまでも幸せに・・・。

風子の祝福を、しっかりと受け取った公子さん

自分が幸せでいることで、自分を祝ってくれた風子も幸せになれる、と信じています。

風子を置いて、自分だけ幸せになっていいのか・・・、

そんな心配をしていた公子さんは、もうどこにもいません。



風子は、本当の意味で、お姉さんに想いを伝えられたのです。





















みんなの記憶に、残されたイメージ。

後日談。

みんな、風子のことを忘れてしまいました。

でも、みんなの頭に残っている、あるイメージ。



可愛くて、一生懸命で、

いつも学校の中を走り回っていそうな、

ある女の子のイメージ。
 






そして、みんなが、その女の子が目を覚ますのを、

心待ちにしているのでした―。






















風子、ありがとう。

「もし、よろしければ、

風子の、お友達になってください!!」








今なら、誰もが、このお願いに、

「喜んで」と答えるでしょう。



人見知りで、話しかけられても返事する事すら、ままならなかった女の子が、

朋也と、沢山の人たちの手を借りて起こした奇跡。



風子、早く目を覚ましてね。




















<おまけ>

風子編のまとめMADを、幾つか紹介しておきますね。

風子の追悼MADともいうかも知れませんw(←まだ死んでねぇよ)


本編と同じか、それ以上に泣ける出来のものもありましたよ。

以下は、俺の気に入ったもの。





BGM:『変わらないもの』(「時をかける少女」より)







BGM:『you』(「ひぐらしのなく頃に」より)








次は、今話のAパートで掛かった、

「風の少女」を、風子の動画とともにまとめたものです。

台詞やらで良く聞こえなった歌詞も、よく聞きたい、という方は、是非。



BGM:『風の少女』(「CLANNAD」より」)
























第10話「天才少女の挑戦」

次回、「天才少女の挑戦」

今度は、ことみ編ですね。

ここまで盛り上がった風子編の後、

どのように続けていくのかが気になる所です。

次回に、期待致します。

(*^^)v

スポンサーサイト

テーマ : CLANNAD
ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ CLANNAD 古河渚 伊吹風子 藤林杏

2007-12-02 : CLANNAD : コメント : 3 : トラックバック : 16
Pagetop
CLANNAD第10話 「天才少女の挑戦」レビュー «  ホーム  » CLANNAD第8話 「黄昏に消える風」レビュー
trackback

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
(アニメ感想) CLANNAD -クラナド- 第9話 「夢の最後まで」
CLANNAD 1 (初回限定版)放課後の教室・・・風子の提案で結婚式の前祝いをすることにした朋也と渚。三人だけで過ごす時間・・・そうして寄り添いあっている姿は、家族そのものであった。そして、一夜が明け次の朝・・・。
2007-12-02 21:41 : ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
CLANNAD/9話 夢の最後まで
CLANNADの9話
2007-12-03 06:27 : てけと~な日記
CLANNAD -クラナド- 第9話 「夢の最後まで」
明日、本当に何かあったような気がするんだ。とても大切な用事が――。夜の学校。風子の提案で結婚式の前祝をする朋也と渚たち。ささやかな楽しいパーティ…。そして朝になった時、風子は朋也たちの記憶からも…。何か忘れ
2007-12-03 21:30 : SeRa@らくblog
CLANNAD 第9話「夢の最後まで」
「何もかも忘れてしまったわけじゃないんですね」 夜の学校で風子と過ごす最後のひと...
2007-12-04 01:43 : Todasoft Blog
CLANNAD 第9話 こんなに泣かされるとは思いませんでした。
■第9話 夢の最後まで5話から始まった風子編もいよいよ今回でラスト。姉、公子さんの結婚式を目前に控えた風子でしたが、病院で寝ている本体?の様態変化から、渚と朋也の前...
2007-12-04 06:14 : めもり~る~む
CLANNAD -クラナド- 第9話「夢の最後まで」
TBSアニメーション 「CLANNAD」公式ホームページこうしてみると、教師幸村は只者ではありませんね。学校に泊まった夜、伊吹姉の結構式前祝をおこなった3人。そのまま岡崎、風子、渚の3人で寄り添って寝て、「私たちだんご大家族」宣言をしたとたん、岡崎と渚が風子の記憶...
2007-12-04 06:53 : パプリカさん家のアニメ亭
CLANNAD 第09話
覚えている人が朋也と渚しかいないのに・・・風子強い子ッ!!一夜明けたら二人の中からも風子の存在が消えてしまった・・・
2007-12-04 08:04 : 1日26時間
CLANNAD 第9回
第9回『夢の最後まで』プレゼントを我慢できないのも、 おもちゃを取り上げてからかうのも どっちもどっちですね。 風子が上に乗って顔を赤らめてる分、 岡崎のほうがまだ大人かもしれませんが(ニヤニヤ
2007-12-04 08:20 : 沖磨純雲 -おきまもとん-
CLANNAD 9話『夢の最後まで』
風子編ラスト。30分ほぼ泣き通しでした。key作品には本当に弱い。朋也、渚、風子は夜の学校で一晩を過ごします。
2007-12-04 09:27 : Girlish Flower
CLANNAD 第9回 「夢の最後まで」
もうこの番組、これで最終回でいいんじゃね?・・・今回このフレーズを使ったら負けだと分かっていても使ってしまったorz...思えば去年のKanon第10話で使ってから度々使ってるこの...
2007-12-04 10:17 : 中濃甘口 Second Dining
CLANNAD #9
このストーリーの爽快感というか開放感はもう異常!!CLANNAD第9話、感動の最終回です(違っ!!)
2007-12-04 13:57 : RAY=OUT
CLANNAD 9話レビュー
えらい綺麗に纏まってます。そりゃあ当たり前のことで、設定がアリアリですから、纏まらない方がおかしい。そのまま感動でした。ってしてしまえば終わりですが、真面目に考えると?...
2007-12-04 22:17 : Kazu'Sの戯言Blog(新館)
CLANNAD 第9話 感想
 CLANNAD 第9話 『夢の最後まで』 感想 岡崎朋也: 中村悠一  古河 渚: 中原麻衣  藤林 杏: 広橋 涼  藤林 椋: 神田朱未  坂上智代: 桑島法子 ...
2007-12-04 23:34 : 荒野の出来事
CLANNAD 第9話「夢の最後まで」の感想
いよいよ風子の姉の公子の結婚式の日がきます。感動しすぎて涙が止まらない第9話の感想です。
2007-12-04 23:41 : さくら日記
CLANNAD★第九話 「夢の最後まで」
CLANNAD  (木)TBS26:25~26:55恋愛アドベンチャーゲーム PS2<光坂高校が舞台の学園 アニメ>風子ちゃんの強い想いが具現して・・・自分のお姉ちゃんの幸せと、それに協力してくれた岡崎・渚ちゃん二人の仲をもとりもち・・・皆
2007-12-05 09:50 : 「艶美★キレイとアニメの部屋」
レビュー・評価:CLANNAD/第9話「夢の最後まで」
品質評価 72 / 萌え評価 21 / 燃え評価 3 / ギャグ評価 8 / シリアス評価 17 / お色気評価 19 / 総合評価 23レビュー数 331 件 風子を連れて朋也と渚は夜の学校へ忍び込む。 演劇部の部室で今までどおりなにげないことでふざけあいながら過ごす3人。 ふいに風子が朋?...
2007-12-10 15:15 : ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Foo子!Foo子!!
うn いい話だったね
俺涙目になるところだったぜ
なんか今後、いろいろな解釈ができそうな終わり方で面白いな

次回予告はどうにかならないのかあれww
次回は見えそうで見えない娘の話ですか てかこれ何クール??
2007-12-03 21:01 : レオン URL : 編集
お久しぶりです♪

更新再開致しましたので、挨拶回りに^-^
巡回数が多いため、テンプレで申し訳ありません…

では改めて、今後ともヨロシクです!!
2007-12-07 03:01 : ケロ URL : 編集
コメントレス
>レオン
コメレス遅れてごめん・・・。

>>なんか今後、いろいろな解釈ができそうな終わり方で面白いな
確かに。
解釈は、色々できると思うなぁ。
今の時点では、ハッピーエンドではない、と取る事も・・・。

>>次回予告はどうにかならないのかあれww
感動ブチ壊しwww
あれはMADです(マテ

>>てかこれ何クール??
4クール説も出てるねぇ・・・。
みんな、結構慎重に捉えてるみたいだけど。




>ケロ さん


>>更新再開致しましたので、挨拶回りに^-^
更新再開おめでとうございます!!
楽しみにしてましたよ。

>>では改めて、今後ともヨロシクです!!
こちらこそヨロシクです (*^^)v
2007-12-11 00:53 : Kizuna(管理人) URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

Kizuna

Author:Kizuna
ブログタイトル
前へ、前へと手を伸ばす!!


職業:学生
趣味:アニメ鑑賞、アニソンを聞いたり、ライトノベルを読んだり・・・etc

自分の趣味生活などについて書いていきたいと思います (*^^)v
よろしくお願いします!!

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。