スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

CLANNAD第11話 「放課後の狂想曲」レビュー

こんにちわ。

CLANNAD第11話のキャプ感想です。



朋也の尽力もあって、

段々と他人との接触に慣れて来たことみ。

そしてことみは、なぜかバイオリンに興味を示し・・・??



続きからどうぞ。


CLANNAD 第11話

「放課後の狂想曲」 感想





















アバンタイトル。
みんな集まって来ますw

寝ている朋也の耳元で、

いきなり音波攻撃を始めるバイオリンを弾き始めることみ

サイレンよりも強力な音に引かれて、までもがやって来ました。



あまりに衝撃的なバイオリン演奏で、印象が薄れてしまっていますが、

ここで重要なのは、ほぼ図書室にこもりっきりだったことみが、

朋也に会うためにわざわざ教室にまでやって来る行動力を見せた、という所ではないでしょうか??w






















渚、椋、ことみの3人組。

「朋也君じゃ、あ~りませんか。」

ことみ、そのネタのセンスは一体どこから来るんだw



すっかり仲良くなった、ことみと椋と渚

オドオドと朋也の後ろに隠れていた頃のことみからすれば、大躍進です。



そして、「もっと沢山の人にバイオリンを聞いてもらいたい」とまで言い出します。

成長しましたねぇ /(.^.)\

・・・バイオリンの腕とギャグのセンス以外は。



変身ヒロイン化する、の図。(朋也脳内妄想)

うん、俺、案外朋也とは気が合うかも知れない(マテ





















もし、あんたのことを・・・。

「もしもどこかに、あんたの事が好きで好きでしょうがない

女の子がいたら、付き合う気、ある??」



さっき、ことみ達と朋也を離したのは、この質問がしたかったからでしょうか。

「あんたの事が好きで好きでしょうがない女の子」とは、

勿論、妹ののことでしょう。



現段階では、この台詞は、妹のために発せられたものなのかな。

いや、でも、ひょっとすると・・・。



この台詞、ゲーム版のOPにも出てきていましたよね。

重要な台詞でしょうね。





















やはり、父親は苦手。

相変わらず、朋也と父親の関係は変化していないようですね。

この親子関係が改善されるためには、一体、何が必要なのでしょうか。















ことみ製、アップルパイ。

「妖怪、何かようかい?」

ことみ流、とっても高度なギャグ

あまりの高度さに涙が出ますね。



このセンスはもう、変えようがないなw

だが、それがいい。





朋也の分までアップルパイを作ってきたことみ。

「紅茶もね、初めてちゃんとお茶葉を使ってみたの。」

と言う辺り、他の人と一緒に食べるために作るのなんて、初めてだったのでしょうね。



それにしても、上手いな・・・。

パイ系のものが食べたくなって来ましたよw
















ことみの真意は・・・??

「おとといは、ウサギを見たの。

昨日は鹿。 今日は、あなた。」



突然のことみの台詞。

初見だと、何がなんだか分かりませんねw

どういう意味だろう・・・。





















恐怖の演奏会。

ことみの、バイオリンリサイタル

決して、処刑場ではありません。



美佐枝さんは、学生時代は伝説的な生徒会長だったのか。

「学生時代は清楚な美少女だったらしい」とは、公式に書かれていましたが。

智代のデレは久しぶりに見た気がするなぁw



そして、リサイタルの結果は、惨憺たる物に・・・。

会場はにあふれたのでした・・・・・。





















黒服再登場。

帰り道。

あれだけの屍を生産しておきながら、ことみは満足そうです。

まぁ、ことみが喜んでいるならそれで良しとしましょうw

「恋敵」という言葉を朋也に聞かれてうろたえる椋が可愛いw



そして、また黒服の男が登場。

やはり、ことみに用があるようですね。

一体、何者なんでしょうか・・・。

ことみは、ただ一言、「わるもの・・・。」とだけ答えますが・・・。






















次回辺りから、ことみ編は結構シリアス展開に入って、

伏線の回収も進みそうなので、

ここら辺で、俺が気になった伏線(と、伏線だと思えたもの)をまとめておきますね。

ついでに、ことみ編以外の伏線も。


伏線まとめ




☆ことみルート関連

・クマのぬいぐるみが好き

・両親が学者

・↑を指摘されて、暗い表情を見せる

・バイオリンに思い入れがある

・仁科りえ(バイオリンをことみに渡した子)は、物語にどう関わってくる・・・?

・「おとといは、ウサギを見たの。 昨日は鹿。今日は、あなた。」

・黒服の男は一体だれ??

・なぜ、人見知りのことみが、朋也にだけは早く馴染んだ??









☆ことみルート以外

・「もしもどこかに、あんたの事が好きで好きでしょうがない

女の子がいたら、付き合う気、ある??」
 (by杏・第11話)

コレは明らかに、杏ルートへの伏線でしょう。

ことみ編の後が、杏編なのかな??



・「けど、お前達を見ていると、少しだけ懐かしい気もするな・・・。」 (by智代・第2話)

春原と朋也に向けられた、智代の台詞。

というか、智代の「昔」って、結構想像できない・・・((((^_^;)



・相楽美佐江さんは、実は元生徒会長 (第11話)



・春原には、妹がいる (第3話)

春原のために、芳野祐介のベスト版を作ってくれるような、優しい妹です。



・朋也は、腕が肩より上に上がらなくなり、結果、バスケを諦めた (第2話)

どうしてそうなったのか、とか。



・朋也と父親の間には、妙な距離感がある
伏線というまでもないなw

でも、原因とか気になりますよね。



・有紀寧は、何故あの部屋にこもっている?

普通に朋也達と関わってるから忘れがちになるけど、彼女も結構謎の多い人物なんだよなぁ。



・「お連れしましょうか? あなたを、この街の、願いが叶う場所に。」  (by渚・第1話)

PVにも入っていた台詞。

恐らく、物語の根幹に関わって来るんだろうなぁ。



・幻想世界(?)は、一体何??

ロボットと女の子が出てくるあの世界。

「終わってしまって世界で、独りで暮らす少女」というフレーズも、気になります。





・「光の玉」は何??

幻想世界で舞っていた光の玉。

風子編で一回出て来ました。

そして、

光の玉、2つ目。

サブタイトル画像の木の根元に、いつの間にか光の玉が2つ。

放映開始当時は0個、風子ルートの途中で1個、だったんだとか。





・やたらと出てくるタンポポ

ゴメン、これは、俺の完全なる勘 (^_^;)

風子編だけかと思ったけど、今話でも出て来ましたよね。

タンポポ@第11話

今回は、つがいの蝶が止まっていましたが。

前に出てきた時は、公子さんと風子が会った時(結局公子さんに風子は見えなかったけど)で、

今回は、ことみが朋也に「一緒に本を読もう」と誘う時

に出て来ました。

何か、意味があるのか??





以上、原作未プレイ者が気になる点でした。



今、パッと浮かぶものを書き出してみただけでも、こんな感じかな??

抜けてるところもあると思いますが・・・。

これらがこれからのお話の中で、どんな役割を果たしていくのでしょうか・・・。




















「かくされた世界」

次回、「かくされた世界」

お、次回予告がMAD風じゃないw

という事は、次回から、シリアス展開も多めに入ってくる、という事でしょうか。



ことみ朋也達で、遊びに行く話も入っているようですね。

彼女達の私服姿にも期待www



上記の伏線も気になりますし、

次回を、楽しみに待ちます

(*^^)v

スポンサーサイト

テーマ : CLANNAD
ジャンル : アニメ・コミック

tag : CLANNAD 古河渚 藤林杏 藤林椋 坂上智代 一ノ瀬ことみ ことみ

2007-12-16 : CLANNAD : コメント : 1 : トラックバック : 12
Pagetop
2008年、新年おめでとう!!! «  ホーム  » コードギアス 新シリーズ情報公開!!!
trackback

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
CLANNAD -クラナド- 第11話「放課後の狂想曲」
TBSアニメーション 「CLANNAD」公式ホームページヴァイオリンを貸してくれたとことみは言って、持ち歩いてのには笑いました。きっと貸した方も、常に音楽室にこもられては流石にかなわないと思ったのでしょうね。まあ、結局、演劇部とヴァイオリンで、ことみは、たった一人.
2007-12-17 05:41 : パプリカさん家のアニメ亭
CLANNAD 第11話「放課後の狂想曲」
「そして武器はバイオリンだ、構えてから発射までわずか0.2秒の早業、倒した相手は...
2007-12-17 06:12 : Todasoft Blog
CLANNAD/11話 放課後の狂想曲
アップルパイ
2007-12-17 06:50 : てけと~な日記
CLANNAD 第11回 「放課後の狂想曲」
対比が良いですことみのヴァイオリン演奏と、図書室での違い。朋也の学校での生活と、家での違い。あと、渚と椋が今までと比べいきいきしてきたようなギャグとシリアスがそれぞれを活かしてて、凄く上手いなと思い
2007-12-17 07:48 : 昨日の雲は、いまどこに
CLANNAD第11話「放課後の狂想曲」
 演劇部の部員集めをする中で朋也は、図書館で1人本ばかり読んでいる一ノ瀬ことみに部員になるように打診する。しかし天才でありながら、社交性や一般常識が無い事を知ると「目指すは友達100人だ。」と朋也はスローガンを掲げた。「皆が自分をいじめるんじゃないか?...
2007-12-17 19:06 : アニメのストーリーと感想
CLANNAD -クラナド- 第11話 「放課後の狂想曲」
CLANNAD -クラナド-   お勧め度:ややお勧め   [恋愛アドベンチャーゲーム]   TBS : 10/04 25:55~(初・26:25~)   MBS : 10/13 25:55~   CBC : 10/17 26:50~   BS-i : 10/25 25:00~   原作 : Key/ビジュアルアーツ   監督 : 石原立也  ...
2007-12-17 23:13 : アニメって本当に面白いですね。
(アニメ感想) CLANNAD -クラナド- 第11話 「放課後の狂想曲」
CLANNAD 2 (初回限定版) ヴァイオリンを片時も放そうとしないことみ。しかし、彼女の奏でる殺人的な音色に朋也達は苦しめられていた。そんな中、杏はことみのためにヴァイオリンの発表会を開くことを提案する・・・。
2007-12-17 23:17 : ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
CLANNAD -クラナド- 第11話 「放課後の狂想曲」
「ごきげんようお姉さま」 これはとてもいい中の人(志摩子さん)ネタですねw 初っ端の全体攻撃とか某人形アニメの金糸雀より強そうだから困るw 音楽部がバイオリンを貸した理由...
2007-12-17 23:42 : 今日もやられやく
CLANNAD 第11回 「放課後の狂想曲」
もう、MAP兵器! 広域音波攻撃兵器を装備した白薔薇さまこと一之瀬ことみ、その無差別攻撃は学園の生徒達や関係者及び近隣住人を震撼させ、恐怖のどん底に叩き落しました。犠...
2007-12-18 07:06 : 中濃甘口 Second Dining
CLANNAD 第11話
さて、前回破壊音をかなでるバイオリンを気に入ったことみ今回も居眠りしてた朋也にバイオリンを弾いてあげますまぁ朋也は永眠しそうになりましたが・・・・さすがにクラスメイトからも苦情ですしみんなが音聞いて集まってきてますしねしかし武器はバイオリンか・・・・・...
2007-12-18 17:19 : にき☆ろぐ
CLANNAD 第11話 「放課後の狂想曲」
<襲撃者> 朋也が教室で寝ていると、この世のものとは思えぬ音でたたき起こされる。学校全体を揺さぶる強烈な音、でもなぜか耳元で弾いている本人だけは無事、天才だからか(笑) 予...
2007-12-18 22:15 : ムメイサの隠れ家
CLANNAD 第11話 「放課後の狂想曲」
岡崎のフラグがどんどん立ってきましたね。
2007-12-18 23:53 : アニメすく~る
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

みんな の プロフィールは、アクセスアップをお手伝いするサイトです。
http://blog.livedoor.jp/meannano/


より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。
2007-12-21 05:58 : みんな の プロフィール URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

Kizuna

Author:Kizuna
ブログタイトル
前へ、前へと手を伸ばす!!


職業:学生
趣味:アニメ鑑賞、アニソンを聞いたり、ライトノベルを読んだり・・・etc

自分の趣味生活などについて書いていきたいと思います (*^^)v
よろしくお願いします!!

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。